ストレートパーマ

今日は短くカットする人が多かったな。

短くするのは久しぶり。眠れなかったとのこと。緊張しますよね。

ご希望は短くボブでしたが、「パーマかけるならコールドパーマかエアーウェーブになってしまう」と今までストレートパーマでかけたようなてざわりはなくなり、セット剤も必要になります。

ここがデメリットといえばデメリットです。

継続することで綺麗にします

1月のストレートパーマ後半総集編

1月は新規のお客様少なかったですね。ブログのお引っ越しもあるのだと思います。

こういう時があっても、じっくりお客様と向き合えて本当はこの方がいいのかもしれませんが、過ぎてみるともうちょっと忙しくても良かったかな?

毎日ストレートパーマはしてますよ。基本リタッチですから引き続き綺麗にしていきまましょうってお客様が多いですね。

思うこと

一万時間の法則

10000時間の法則って知ってます??

「1万時間の法則」は、プロレベルの成績の調査に由来するものです。フロリダ州立大学のK.アンダース・エリクソン博士という方がいます。彼が1万時間の法則の考案者です。この法則は、プロのスポーツ選手、世界的な音楽家、チェスの名人など、超競争の激しい分野の、超成績の良い人ばかりを調査して導かれたものです。

ストレートパーマ

出産を控えての髪型

出産を控えた女性から、どんな髪型にしたらいいのかわからない。どんなことを気をつけたらいいのか?髪はどう扱っていくべき?ということを記事にしました。
今日の新規のお客様はパーマでご来店でした。
当然西沢のところにわざわざ来るのですから気になるところがたくさんあるんですね。
今日のお客さまは妊婦さんです。

AMAZONでお買い物

【美容師のアイロン】カールアイロンはこれで!!

西沢はアイロンは適正な温度と時間で決まると思います。

つまり、高温で同じところに何度も当ててたら

どんないい道具でやってもダメージは大きいですよ。っていう意味です。

それと求めたいカールの大きさがあるのでミリ数ですね。

西沢は32ミリと38ミリをおすすめしております

カット

【自然な内巻き】カットで3つの問題解決

パーマかけたら、レイヤーまたはグラデーションがないとウェーブは出ない
そうだからパーマが出てないんです。ワンレングスカットでなかを軽くしています。
だから内側がスカスカです。これがパサパサする理由です。
髪が揃っていないから軽さと動きはつきますが
それはまとまりと手触りを犠牲にしています。