カラーパスポート(会員)ってなに?

高円寺の美容室 シエスタカーサ タカツグの美容師ブログ
JR高円寺徒歩4分 DO-Sシャンプー トリートメント、ハナヘナ取扱店

 

こんにちは 蝶ネクタイが似合う美容師
 にしざわ たかつぐ です。

 

 

 

10月のお休みは
毎週火曜日と4日、18日の水曜日がシエスタカーサのお休みです。
その他に、7日の土曜日、19日〜21日の3日間をニシザワお休みさせてもらいます。
お休み期間中は他のスタイリストをおねがします。

11月のお休みは
毎週火曜日と1日、15日の水曜日がシエスタカーサのお休みです。
その他に18日土曜日は2時からの出社になります。

大事なお知らせ ’17,7,27更新

にしざわたかつぐ とは、こんな人 プロフィール

にしざわの予約のお願い。

  

白髪ってどれくらいで気になりますか?

早い人は2週間でご来店される人もいれば、3ヶ月に1度くらいの人もいます。

同世代の人たちで集まると「白髪」事情のお話になることもあるでしょう。

 

そこで、、、、、

お客様からのご質問です。

「カラー会員ってなんですか?」「ニシザワさん知ってます?」

 

もちろん知ってますよ。メリットデメリットと、それで儲かる美容院の仕組みまで
書いてみましょう。ちなみにシエスタカーサではしていません。後々問題になると思うので。

 

 

 

そもそもカラー会員て??

なんのことか知らない方の為にどんなものかをご説明します。
白髪染めってかなりまめに染めたいと言う方もいるでしょう。なんなら3週間で染めたい。
でも費用がかかるので、そんなことできないし。

そこで、カラーの料金だけ年間パスポートみたいに何回も染めれます
と言う商品があります。先にお客様からお代をいただいてしまう仕組みです。

20000円〜30000円くらいですかね。

シエスタカーサも4回のカラーで26000円ですからね。かなりお得に感じるでしょう。

じゃあ4回来れば元取れるじゃん?って思いますよね。 

 

 

 美容院のメリット

 そんなことしたら、美容院損しちゃうんじゃない?って思いますよね

そんなことないです。アシスタントは、入ってきて3、4年かけてスタイリストになるんですけど
逆に言うと3、4年は売上になかなか貢献できないんですよ。
アシスタントは本来スタイリストの手助けをしてくれるポジションですが、スタイリストが売上をあげれなくなっている昨今、スタイリストが最初から最後まで一人でやってしまうことも多くなっています。

むしろそれがスタンダードになりつつあります。だからアシスタントが手が空いてしまうこともしばしば、、

だから、アシスタントも売上を貢献できるのは「白髪染め」になるんです。

カラー(白髪染め)して乾かすぐらいならアシスタントでもできるんです。

 

お支払いのマジック

年間でお支払いしてもらう額と言うのは実は結構かかってしまいます。
例えば決して安くないニシザワで考えてみましょう。2ヶ月に1度のカラーとカットでニシザワ指名でご来店いただいた場合、
6×12000円=72000円

年間ではこんな感じですよね

 じゃあ、パスポートでは、、
25000円(パスポートの料金)×(4000円×6回カット6回分)
=49000円ですよね。

ほらやっぱり、安いじゃん?って思いますよね。

 

ここにマジックがあるんです。

絶対トリートメント勧めてきますから。かなりしつこく。(笑

ちなみに ニシザワは必要な分のトリートメントは毎回してますよお客様に。無料で。

1回3000円のトリートメントを6回したら、、、、

18000円かかるわけですよ。合わせると
67000円ってニシザワの高額施術とあんまり変わんないでしょ?

 

 いやいやもっと回数行くからって思うじゃないですか。

じゃあ例えば年間12回行くとしたら、、、、、
カラーだけ無料ですから、、、、 ブローとトリートメント代はかかるんですよ。
でもどうですか??
カットは2ヶ月で1回でいいんです!!

ってはっきり言える人なかなかいなんじゃないですかね。

美容師「髪伸びてますよ」 って言われたら、

なんとなく毎回カットしちゃいませんか??せっかく、来たからって思いません??

そうしたら、年間109000円かかるんですよ。

でも12回染めれてますよね?

しかも1回の料金はトリートメントもして、7000円ですからね。お得感ありますよね?!

毎回5000円も安い!!

 

 

じゃあニシザワは??

こんなご提案をしてます。半分だけ途中に一回染めたら?って言ってます。トップと顔の周りを染めます
髪めくる人あんまりいないですよね。めくられない限り2ヶ月に1回は全体を染めてますからよっぽど多くなければ、気にならないと思います。
そうしたら、ブローまで入れて、5500円×6回(年間)=33000円

ニシザワの場合
年間のカット+カラーの料金(6回) 72000円
年間のハーフのカラー+ブロー料金(6回) 33000円
合計 105000円

カラー会員の場合
カラーパスポート+年間のカット+トリートメント代(12回) 109000円
25000円+48000円+36000円
合計109000円

どちらも12回染めています。ニシザワはカットの回数が少なく、必要以上に染めていないだけです。

高額なニシザワよりも高い値段を払うことになる人もいるでしょう。
でもこれって「こんなことない」って言い切れるひとってあまりいないですよね。

トリートメントでよくなると信じている人にとっては。

決してすごくお得ではありません。しかも、、、

 

 

さらに利益を出す為には

もちろん、経費も押さえます。通常の使っているカラーではなく、白髪染め専用で色も少なく大容量のカラー剤というのがあります。私たちが使っているカラー剤の半分くらいの値段ですかね。
明るい色にはできませんとかいろいろ制約を設けて時間さえ置けばしっかり染まるカラー剤を使いがちです。

そういうのもあるんですよ。

経費ももちろん押さえられる上、ダメージも有りますから、トリートメントも勧めやすい訳です。

試しに、カラーパスポート(会員)があるお店で、カラー終わった後に、
パスポートにしたいって言っても断られると思います。
使う薬違いますから。(笑

一時期流行ったクーポンサイトでも問題になりましたよね(笑)使っている素材が違うとか、量が違うからはじめに言わないと成立しませんって。そんな風に断られたって。

 

私はそれしかしない

しかしながら、それしかしないと言える人にはお得かもしれません。

カラー代だけ無料なのでブロー代はかかっても、年間12回行っても
パスポート代25000円+ブロー代3000円×12回=61000円
カットは他店で1000円カットを毎月=12000円

合計でも73000円

これはもう価値観の問題なので、安くしようと思えば安くはできると思います。

 

まとめ

どうでしたか?カラーパスポートの仕組みがわかりましたか?赤字っていう訳ではないんです。
多分真面目な美容師もいるとは思います(こんな風に思っていない!!)怒る人もいるでしょう。

でも皆さんがお支払いする額もそこそこなんです。毎回のお得感があるってだけで。

安くするつもりはありませんが、
「ニシザワは最終的にはコスパいい」も目指していますから。

10年後には量とか髪質にも差が出ますよ。
普段から書いてますが、髪への扱いがそのまま髪に現れますから。
それはもうお金で買えない

priceless

 

 

 

 西沢に予約してみようかな?と思いましたら、是非こちらをお読みください

はじめて 読む方に お店のご案内と料金の説明、注意事項をお読みください 2017.2.16更新

 
 

シエスタカーサ メイクアップ

 
 
 
髪が綺麗になり持続させたいと思っているお客様に

いつも読んでいただいてありがとうございます。

そして、いつもご来店頂いている方にはお世話になっております。
さて、髪が綺麗なったらどんなことを家ですればいいの??というご質問が多いので

こんなページがあります。ご参考にどうぞ

髪がきれいになったら

西沢はDO-Sシャンプーを薦めます

  

WEB SHOPでご購入できます

 

Amazonでお買い物 まとめ 2017 5.15更新

 

  

 

働きたいという方は,,

 

 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

美容師を四半世紀してきました。まだまだ新しい発見とワクワクが終わりません。  都内高円寺で「SiESTA CASA」の美容院店長兼社長です。 Happyな美容師ライフを満喫しております。毎日楽しいですよ。たくさんのスタッフに囲まれて幸せかみしめています(笑