美容師離職率 ブスの25か条 [ リライト ]

高円寺美容室 シエスタカーサ 美容師ブログ

 

こんにちは 蝶ネクタイが似合う美容師
 にしざわ たかつぐ です。

 

 

 6月のお休みは
6月7日、21日の水曜日と毎週火曜日はシエスタカーサお休みです。

梅雨の時期ストレートパーマの予約で大変混み合っております
6月の土曜日日曜日のご予約はすでに半分以上埋まっています。
ご予約はお早めにお願いします。

  夏休み
7月17日(月曜)〜21日(金曜)
 

予約のお電話たくさんいただきありがとうございます.

たくさんのお電話いただくのですが
西沢はほとんど電話でれない状態です。

申し訳ありません。

お客様作業中に何回も電話に変わることで仕事に集中できなくなってしまいます。
少なくとも集中していないのではないか?と思われてしまうためです。
電話出れないことをお詫びします。
大変面倒ではございますが

次回のご予約をとって帰ることを
なるべくお願いしております

 

美容学校では何を習うの??

よく聞かれるのですが、簡単にいえば、美容師の免許を取るためのお勉強です。

今日は昔の記事をリライトしてみました。

 

 

 

 

 

美容業界最大の問題は美容師は脅威の離職率です。

5年で離職率約90%ですからね。

何でですかね。

まぁそだねー

一つ一つクリアしないといけない課題なんですけどね。一気に解決できないことも多いですが

クリアしていってますよ。

 

 

 

美容学校とは、、、、
普通の方(一般人)の考え。

美容師は資格独占業と言って資格を持っている人しかなれません。
だから美容学校を卒業するとカットもできるようになる。

しかし、カットをしてもいい資格を撮るのとカットができるようになるのは

かなり差があるんです。

 

美容師になった人の考え。
美容学校は美容師免許を取るための施設。
関係法規、衛生法規などの法的な
資格を取るための施設。

だから
美容学校卒業してすぐにスタイリストになれる訳ではないんです。

美容院でアシスタントからスタイリストに「成る」お仕事です。
髪触ってもいいですよって言うのが美容師の資格です。

下積み時代と言うのが大抵の美容師にはあるんですね。

これがたいへんなんですわぁーーーー

 

 

さぁここからなんですが、下積み時代に多少のタイムラグ(デビューの時期の差)ができます。
長い年月で見れば、こんなの全然関係ないんですけどね。

アシスタントがスタイリストに成るまでにおよそ2000時間かかります。お仕事以外の時間です。

アシスタント時代は
準備運動中です。
ウォーミングアップが速い人も入れば、遅い人もいるってだけで、本番には全く関係ないですね

その差は
人の言う事をすっと飲み込めるか飲め込めないか?と言うと簡単ですが
o0800056611734597442_201401142305189d0.jpg

教えるのも、みんな人間ですから、西沢は周りの人にブスだと思われないのが大事だと
思っています。

これは
宝塚歌劇団 ブスの25か条です。

つまり早く技術者(スタイリスト)になりたかったらブスであるな。

だと思います。

 

 

 

 

はいもう一つ厄介な言葉があります。

 

 

それは

センス

この目に見えない魔力はアシスタントを迷わせます。

「自分はセンスがないのではないか?」

はっきり言いましょう!!

お前にセンスなんかないです。
そもそもみんなセンスなんてないんです。

はい西沢にもセンスなんてものはありません。(断言)

センスなんかなくっても26年間美容師続けてきちゃいました。小さいけど
お店もあるし、

頼りない感じですけど7人も雇ってます。

自分がセンスなんかあるって思った事一度もありません。

センスというのが仮にあったとしても

このブスの25か条を肝に銘じておけば必ずカバーできるはず

つまりみんなが嫌いな「努力」です。(笑)

必死にしがみついて一歩一歩上に上って行くでいいんです。焦る必要はないんです。ただ上にあがり続ける
必要はあります。

「センスがあるやつはいいな」
と言う言葉は

下の人が自分たちを納得させるための言葉です。自分ができないのは目に見えない
「センスのせい」

都合がいいですよね。センスなんかある人なんていない。
そもそも、普通の人をカットしたり、パーマかけたりするんですよ。

それよりも夕日を見てきれいだな〜とか歌を聞いて涙した。これの方が大事。

そう言う感じる力は美容師をしているとだんだん培われてくる気がします。

若いアシスタントがごちゃごちゃ言っている時間がもったいない。
1分1秒でももったいない

そんな感覚に囚われた事ありますか?

もっと努力する時間が欲しい。

なかなか若いときには思えない感覚です。

例えば、
サッカーや野球、音楽、プロになるまでやってきた人だって
何かに興味を持ってやっていると、

ボールを蹴る、打つのが好きだから始めたんだと思う。夜遅くなっても時間があっと言う間に
すぎてしまう。
下手でも「気づいたらこんな時間」

思ったことありますか??

明日があるから今日はもうやめようって

「がむしゃらになる」

あの時、
楽しかったですよね。

 

美容師になったら
「センスがないから」「むいてない」こんな言葉で片付けないでほしいです。

美容師の意識が高い系はかえって続かない人が多い。

多分西沢はセンスもないし、美容師に向いてない。(爆)

そんなもんはないんですよ。

つまり

そんなのは関係ないってことです。(結論)

 

 

 

 

 

 西沢に予約してみようかな?と思いましたら、ぜひこちらをお読みください

 
 
 

シエスタカーサ メイクアップ

 
 
 
髪が綺麗になり持続させたいと思っているお客様に

いつも読んでいただいてありがとうございます。

そして、いつもご来店頂いている方にはお世話になっております。

さて、髪が綺麗なったらどんなことを家ですればいいの??というご質問が多いので

こんなページがあります。
ご参考にどうぞ

髪がきれいになったら

西沢はDO-Sシャンプーを薦めます

 

 

WEB SHOPでご購入できます

 

Amazonでお買い物 まとめ 2017 5.15更新

 

  

 

働きたいという方は,,

 


SiESTACASAのHP  http://siestacasa.s1.bindsite.jp/

東京都杉並区高円寺南2-45-17 コーヨービル1F

電話 03-3314-6877

 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

美容師を四半世紀してきました。まだまだ新しい発見とワクワクが終わりません。  都内高円寺で「SiESTA CASA」の美容院店長兼社長です。 Happyな美容師ライフを満喫しております。毎日楽しいですよ。たくさんのスタッフに囲まれて幸せかみしめています(笑